『図書館界』56巻6号(通巻321号)March, 2005

目次


《座標》

志保田 務ライブラリアンの輝き


《誌上討論》現代社会において公立図書館の果たすべき役割は何か 第2回

編集委員会編集委員会より馬場 俊明市民社会における公立図書館の役割鈴木 由美子『市民の図書館』をめぐる議論混迷の理由がわかった参納 哲郎全域サービスをどう推進するのか伊藤 昭治誌上討論を読んで思うこと新 孝一公共図書館の果たすべき役割について永利 和則公共図書館の現場から田井 郁久雄貸出サービス批判論への疑問


《2004年度図書館学セミナー報告》再び子どもの読書環境を考える

西村一夫(研究委員長)テーマ設定の趣旨松岡 要いま,子どもの読書環境はどうなっているか田中 里枝子公共図書館から見た子どもの読書永井 悦重子どもの読書環境 ―学校図書館の現場から森崎 シヅ子子どもたちの読書の保障をめざして全体討論


《書評》

石塚 栄二『中之島百年 ―大阪府立図書館のあゆみ』薬師院 はるみ『メディアとしての図書館』


《新刊紹介》

堀口 尚之『図書館に行ってくるよ』


<案内>

  • 第225回・第226回研究例会案内(3月25日)(4月26日)
  • 整理技術研究グループ月例研究会案内(3月12日)(4月23日)
  • 図書館学教育研究グループ研究例会案内(3月26日)(5月14日)

<報告>

  • 2004年度特別研究例会報告(PFIと図書館)
  • 愛知研究例会報告(「田中不二麿」から「樋口千代松」まで)
  • 整理技術研究グループ月例研究会報告(「セマンティックweb」と資料組織法の接点,目録規則再構築の動向)
  • 図書館学教育研究グループ研究例会(タイにおけるライブラリアンシップについて,LIPERについて:その発展的方向性)
  • 第4回国際図書館学セミナー発表者募集
  • 特別研究例会の予告(5月29日)
  • 2004年度会員名簿の訂正
  • 『図書館資料の目録と分類』増訂第3版 刊行のお知らせ
  • 理事会報告