『図書館界』59巻4号(通巻337号)November, 2007

目次


《座標》

呑海 沙織図書館員養成におけるメンター制度


藤野 寛之ブリティッシュ・ライブラリーの「戦略計画」(1985-2005),その意義と影響(→ 抄録)


《誌上討論》現代社会において公立図書館の果たすべき役割は何か(第5回・最終回)

編集委員会趣旨説明根本 彰地域において展開する公立図書館サービス:続・貸出しサービス論批判前田 章夫図書館(員)に欠けていた「力」―誌上討論を読んで―楠本 昌信指定管理者制度導入と公立図書館のあり方阿曾 千代子図書館一利用者が望む公立図書館のありかた:図書館友の会活動を通して思うこと


《新刊紹介》

北 克一福島聡著『希望の書店論』田村 俊明アンドレア・ケニヨン,バーバラ・カシーニ著『公共図書館員のための消費者健康情報提供ガイド』羽深 希代子鎌田和宏 編『教室・学校図書館で育てる小学生の情報リテラシー』


<案内>

  • 北海道ブロックセミナー開催のお知らせ(11月24日)
  • 研究例会(12月12日)
  • 愛知研究例会(11月28日)(12月19日)
  • 整理技術研究グループ月例研究会(11月17日)(12月15日)(1月12日)
  • 図書館学教育研究グループ研究例会(12月8日)(2月2日)(3月22日)
  • 情報システム研究グループ研究例会(12月9日)
  • 大学図書館研究グループ研究例会(11月23日)

<報告>

  • 東北ブロックセミナー報告(活気ある役立つ図書館づくりのために~あらためて「貸出」と職員の役割を考える)
  • 研究例会報告(eラーニング化された情報リテラシー必修科目と個別学習空間としての図書館)
  • 愛知研究例会報告(明治,大正時代の児童読書文化のうち市立名古屋図書館と美添司書と児童サ-ビスのこと)
  • 整理技術研究グループ月例研究会報告(図書館目録の将来設計:勉強会報告)
  • 図書館学教育研究グループ研究例会報告(JLA図書館学教育部会の取り組み)
  • 2007年度図書館学セミナー講師等の変更について
  • 第49回(2007年度)研究大会予告
  • 訂正とお詫び
  • 理事会報告
  • 投稿規定