『図書館界』62巻3号(通巻354号)September, 2010

目次


《座標》

志保田 務21世紀二桁の出発:図書館経営難とICT化の衝撃


《論文》

高梨 章図書館と大衆:そのリテラシー問題(昭和戦前・戦時期)(→ 抄録)米谷優子,北克一「教育の情報化」と学校図書館の役割:『教育の情報化に関する手引』の批判的分析から(→ 抄録)名城 邦孝18世紀前半フランス王室図書館の改革-図書館長就任以前の活動から見たジャン・ポール・ビニョンの功績-(→ 抄録)


《書評》

永利 和則塩見昇,山口源治郎編著『新図書館法と現代の図書館』鈴木 啓子桑田てるみ編著;学校図書館とことばの教育研究会著『思考力の鍛え方』井上 英之上田幸夫,辻浩編『現代の貧困と社会教育―地域に根ざす生涯学習―』白石 啓谷口祥一著『メタデータの現在―情報組織化の新たな展開』

《新刊紹介》

土本 潤植松貞夫,冨江伸治,柳瀬寛夫,川島宏,中井孝幸著『よい図書館施設をつくる』


<案内>

  • 2010年度図書館学セミナーの開催について(ご案内)
  • 研究例会(9月25日)(10月21日)
  • 愛知研究例会(9月15日)(10月20日)
  • 情報組織化研究グループ月例研究会(9月18日)(10月23日)
  • 図書館学教育研究グループ研究例会(10月23日)
  • 図書館サービス研究グループ研究例会(9月19日

<報告>

  • 研究例会(私たちが望む図書館-岐阜県図書館民営化問題に関わって-)(「図書館職の記録研究グループ」からの中間報告)(より有効なパスファインダーを目指すために)(公立図書館職員による学校図書館ボランティア活動とその後)
  • 情報組織化研究グループ月例研究会(情報組織化をめぐる最近の動向)(インターネットへ対応するための図書館・システム:Aleph+Primoの導入について)
  • 国立情報学研究所を通じた『図書館界』のオープンアクセス化について
  • 2010年度評議員会報告
  • 第52回研究大会の個人発表の募集について
  • 役員改選にあたり会員名簿を作成しますので,住所・勤務先の変更をお知らせ下さい
  • 理事会報告