『図書館界』63巻1号(通巻358号)May, 2011

目次


《座標》

寒川 登災害と情報


《論文》

呑海沙織,溝上智恵子大学図書館における学習支援空間の変化:北米の学習図書館からラーニング・コモンズへ(→ 抄録)


《現場からの提言》

嶋田 学地域を活性化させる図書館活動とは-公共図書館政策と東近江市立図書館の実践-

《シリーズ・新中国図書館の60年 1》

王 世偉(櫻井 待子/訳)新中国60年の図書館サービスの理念と実践(→ 抄録)


《書評》

菊池 信彦安形麻理著『デジタル書物学事始め グーテンベルク聖書とその周辺』小松 泰信岡本真・仲俣暁生編;津田大介[ほか]著
『ブックビジネス2.0 -ウェブ時代の新しい本の生態系-』岡野 裕行水谷長志著『MLA連携の現状・課題・将来』
日本図書館情報学会研究委員会編『図書館・博物館・文書館の連携』大澤 正雄西川馨著『図書館建築発展史 -戦後のめざましい発展をもたらしたものは何か-』


《新刊紹介》

前田 稔パット・R.スケールズ著『学校図書館で知的自由を擁護する 現場からのシナリオ』


<案内>

  • 特別研究例会予告(5月29日)
  • 研究例会(6月18日)
  • 愛知研究例会(6月15日)
  • 情報組織化研究グループ月例研究会(5月14日)(6月25日)
  • 図書館学教育研究グループ研究例会(5月21日)(7月23日)

<報告>

  • 研究例会報告(岡崎市立図書館Librahack事件から見えてきたもの)(オーストラリアの学校図書館-シドニー・ブリスベンの学校図書館視察報告)
  • 東北ブロックセミナー報告(著作権法の改正により広がる図書館の障害者サービス)
  • 情報組織化研究グループ月例研究会報告(東アジアの目録規則)

〈2010年度決算報告・2011年度事業計画・予算案〉

  • 2011年度事業計画等の提案にあたって(理事長 川崎良孝)
  • 事業計画・予算案の提案説明(事務局長 前田章夫)
  • 『図書館界』の充実のために(編集委員長 渡邊隆弘)
  • 震災を支えうるような研究を(研究委員長 志保田務)
  • ブロックセミナーの企画をお待ちしています(ブロック・セミナー担当 竹島昭雄,高木享子)
  • 2010年度一般会計・特別会計決算報告
  • 2010年度監査報告
  • 2011年度一般会計・特別会計予算(案)
  • 2011年度事業計画(案)
  • 2011年-2012年度役員選挙結果
  • 通信評議員会報告
  • 評議員の繰り上げ当選について
  • 理事の役割分担
  • 2010年度図書館研究奨励賞は木川田朱美さんに(奨励賞選考委員長 山本順一)
  • 新入会員紹介
  • 理事会報告
  • 震災お見舞い,および日本図書館研究会の震災対応について
  • 追加と訂正
  • 62巻総目次・総索引