『図書館界』65巻2号(通巻371号)July, 2013

目次


《座標》

狩野 ゆき戦う学校司書?


《特集・第54回研究大会》

第54回研究大会全体報告


<シンポジウム>「ネットワーク時代の図書館とプライバシー:なぜ守る?どう守る?」

全体報告志保田 務テーマ設定の趣旨山本 順一図書館利用者のプライバシーの法的保護:21世紀の現実にたたずみ,歴史的視点を意識しながら前田 勝之図書館における個人情報/プライバシー情報の取り扱い:情報セキュリティの視点から高野 一枝図書館システムとプライバシー:1ベンダーの視点からの考察新 出公共図書館の「利用」とプライバシー:図書館職員の視点から《討議》


グループ研究発表

石川 敬史,大岩 桂子(オーラルヒストリー研究グループ)移動図書館による映画会活動の分析:1950年代前半までの千葉県立図書館「ひかり号」を中心に立花 明彦(図書館サービス研究グループ)科目〈図書館サービス特論〉における障害者サービス論の展開についての検討中西 美季,井上 靖代,日置 将之,平田 満子(児童・YAサービス研究グループ)「児童サービス論」養成実態調査3川瀬 綾子,村上 泰子,北 克一(「マルチメディアと図書館」研究グループ)情報環境生態系の変容と次世代図書館システム松井 純子(情報組織化研究グループ)ISBD統合版の研究:改訂内容の検討とその意義


《書評》

桜井 康夫五十嵐絹子,藤田利江編著『学校図書館の力を活かす:学校図書館から教育を変えるⅡ』岡部 晋典知的資源イニシアティブ編『アーカイブのつくりかた:構築と活用入門』


《新刊紹介》

岩本 高幸山崎博樹,李士永,山崎榮三郎著『図書館と電子書籍:ハイブリッド図書館へ』


<案内>

  • 研究例会案内(7月16日)(9月14日)
  • 愛知研究例会案内(7月17日)
  • 情報組織化研究グループ月例研究会(7月27日)
  • 図書館学教育研究グループ研究例会(7月20日)
  • 図書館サービス研究グループ研究例会(8月4日)

<報告>

  • 研究例会(学校図書館と公立図書館との連携:大阪府下学校図書館現状調査からの考察)
  • 情報組織化研究グループ月例研究会(ウェブスケールディスカバリーSummon:検索から発見へ)
  • 図書館学教育研究グループ研究例会(学校図書館専門職に必要なものはなにか)
  • 研究グループ助成基準の改正について
  • 理事会報告