『図書館界』67巻4号(通巻385号)Nov., 2015

目次


《座標》

日置 将之本を読む子どもは増えたのか?「子どもの読書活動の推進に関する法律」制定から14年


《論文》

辻 慶太図書館の利用を増加させるラーニング・コモンズ像に関する基礎調査(→ 抄録)長澤 多代大学教育における教員と図書館員の連携を促す教員に対する直接的な支援:アーラム・カレッジのケース・スタディをもとに(→ 抄録)佐藤 翔、安藤 大輝、川瀬 直人、北島 顕正、塩崎 亮、那珂 元、原田 隆史国立国会図書館サーチのアクセスログ分析(→ 抄録)


《特集・第10回国際図書館学セミナー》「第一線の読者・利用者サービスを考える」

劉 燕図書館におけるデジタル読書の試み――上海図書館の新読書体験章 騫中国の図書館及び社会教育石橋 進一枚方市立図書館の「利用」は減少に転じたのか前田 章夫日本の公共図書館における「障害者」への図書館サービスの現状と課題不掲載のお断り


《書評》

松井 純子『NDCへの招待:―図書館分類の技術と実践―』


<案内>

  • 研究例会(12月21日)(1月30日)
  • 愛知研究例会(11月18日)(12月16日)
  • 図書館サービス研究グループ研究例会(12月26日)
  • 図書館資料保存研究グループ研究例会(12月26日)
  • 情報組織化研究グループ月例研究会(11月28日)(12月26日)
  • 図書館学教育研究グループ研究例会(11月21日)
  • 図書館を学ぶ相互講座
  • 東アジア地域における書誌コントロールの動向に関する国際フォーラム

<報告>

  • 研究例会(近未来,たとえば2030年の図書館像の想定とそこへの道筋についての模索(ミニ・ワークショップ))
  • 図書館学教育研究グループ研究例会(学校司書カリキュラムの検討)
  • 第57回(2015年度)研究大会予告
  • 日本図書館研究会2015年度図書館研究奨励賞選考にご参加ください
  • 理事会報告
  • 理事の役割分担(確定)