『図書館界』71巻1号(通巻406号)May, 2019

目次


《座標》

前川 和子司書養成教育について パート2


《論文》

今野 創祐明治期日本の目録を巡る学説史(→ 抄録)米谷 優子学校図書館はどのように称されているか:学校図書館の呼称と機能の認識(→ 抄録)瀬戸口 誠『高等教育のための情報リテラシーの枠組み』の意義と課題(→ 抄録)


《新刊紹介》

是住久美子岡本真著『未来の図書館、はじめます』藤村 三枝酒井由紀子著『健康医学情報の伝達におけるリーダビリティ』


《2018年度決算報告・2019年度事業計画・予算案》

  • 2019年度事業計画等の提案にあたって(理事長 原田 隆史)
  • 事業計画・予算案の提案説明(事務局長 松井 純子)
  • 充実した『図書館界』を目指して(編集委員長 前川 敦子)
  • 研究委員会の主な事業について(研究委員長 日置 将之)
  • 若手・中堅の書き手へ 図書館研究奨励賞を!(図書館研究奨励賞選考委員会 前川 和子,常世田 良)
  • ブロックセミナー開催のお誘い(ブロックセミナー担当 川﨑 千加,山口 真也)
  • 2018年度一般会計・特別会計決算報告
  • 2018年度監査報告
  • 2019年度事業計画(案)
  • 2019年度一般会計・特別会計予算(案)
  • 2019-2020年度役員選挙結果報告(選挙管理委員長 藤井 兼芳)
  • 選出理事会報告・通信評議員会報告
  • 理事の役割分担
  • 留学生への『図書館界』無料頒布について
  • 2018年度図書館研究奨励賞報告(図書館研究奨励賞選考委員会)

<報告>

  • 研究例会(雑誌の図書館 大宅壮一文庫の成り立ちとこれから)
    (姫路市・枚方市における学校司書研修について―訪問調査からの考察)
    (図書館が本を貸すから本が売れない?)
  • 図書館学教育研究グループ研究例会(学校司書モデルカリキュラムの実施状況を調べる(2))
  • 図書館サービス研究グループ研究例会(「児童サービス論」と「読書と豊かな人間性」の比較試論:司書,司書教諭,そして学校司書の教育科目を考える)

<案内>

  • 特別研究例会(6月2日)
  • 研究例会(5月31日)(7月6日)
  • 愛知研究例会(6月19日)
  • 情報組織化研究グループ月例研究会(5月11日)(6月15日)
  • 図書館学教育研究グループ研究例会(5月18日)(7月20日)
  • 図書館サービス研究グループ研究例会(5月25日)(6月22日)(8月24日)(9月28日)
  • 比較図書館情報学研究グループ研究例会(5月18日)(7月27日)
  • 第13回日中国際図書館学セミナーの開催について(ご案内と発表者の募集)
  • 理事会報告
  • 新入会員紹介