第3回国際図書館学セミナーのご案内

第3回国際図書館学セミナーのご案内

The 3rd International Seminar for Librarianship in Shanghai

日本図書館研究会

概要 / プログラム /ツアー設定


下記の要領で、上海市図書館学会との共催による第3回国際図書館学セミナーを開催します。ふるってご参加くださることを願っております。今回のセミナーは上海図書館主催の第2回国際図書館フォーラム(International Library Forum)との併催です。日時:2004年10月14日(木)第3回国際図書館学セミナー
〈2004年10月13日(木)~15日(金)上海図書館第2回国際図書館フォーラム会場:上海図書館主催:日本図書館研究会、上海市図書館学会テーマ「図書館と生涯教育」
フォーラム全体のテーマは「都市の発展と図書サービス」で、第3回国際図書館学セミナーはその第1分科会を構成し、そのテーマが「図書館と生涯教育」です。なおフォーラム自体の分科会としては、第2分科会「レファレンス・サービスと研究」、第3分科会「電子図書館と電子都市」、第4分科会「図書館と都市の知識基盤」、第5分科会「図書館と万博」の計5つがあります。登録料:第2回国際図書館フォーラム(第3回国際図書館学セミナー)への参加料として300ドル(8/31以前は270ドル)が、日図研関係者は150ドルになります。
これには大会の資料、会議中の飲料、10月13,14日の昼食と夕食(夜の文化行事)、15日の昼食と観光、の代金を含みます。問い合わせ:郵便番号602-0047 京都市上京区新町通り今出川下ル
同志社大学新町校地 尋真館1階図書館学司書課程資料室
渡辺信一 TEL/FAX: 075-251-3229


第3回国際図書館学セミナープログラム

第1分科会「図書館と生涯教育」

〈個人発表〉(10月14日 9:00~15:00 各20分)

高島涼子(北陸学院短期大学)「高齢者生涯教育における図書館の役割」(英語)金智鉉(京都大学大学院教育学研究科博士課程)「視覚障害者への図書館サービス:韓国の場合」(英語)前田稔(東京学芸大学)「公立図書館における児童の「保護」について」(英語)Nancy Lee(京都大学大学院人間・環境学研究科修士課程)、川崎良孝(京都大学大学院教育学研究科)「図書館員の現職教育:国際的動向」(英語あるいは中国語)潘華棟(中国香港教育・マンパワー局)「生涯教育の提供者としての図書館:e-ラーニングの事例報告」(英語)張鼎鐘(中国台湾政治大学図書館情報研究所名誉教授)「生涯教育と図書館」(英語)林鶴(上海図書館情報処理センター)「上海の公共図書館と生涯教育」(英語)金紅亜、周慧林(上海図書館読者サービスセンター)「上海図書館における読者への読書教育」(英語)

〈シンポジウム〉(10月14日 15:00~17:00)

テーマ:「創造的な生き方を支える図書館活動(事業)を考える」
生涯教育と図書館という枠組みのなかで、創造的な生き方を支える図書館活動について、マクロな視点、および事例報告などを通じて、参加者との意見の交換をします。各パネリストの発表時間は20分間です。このシンポジウムは日本語での発表、それに中国語などでのペーパーを用意するという形ですすめます。パネリスト:山口源治郎(東京学芸大学)
木下みゆき(大阪府立女性総合センター情報ライブラリー)
鮑延明(上海図書館読者サービスセンター)
劉暁丹、葛益民(上海図書館情報コンサル研究センター)


第2回国際図書館フォーラム

上記が第3回国際図書館学セミナーのプログラムですが、国際図書館フォーラム全体としては、日本図書館研究会関係者の発表などには以下があります(個人発表については現在での予定)。

10月12日(火)大会への登録

10月13日(水)全体会・基調講演

川崎良孝「公立図書館とソーシャル・インクルージョン」(英語)

10月14日(木)分科会

第1分科会は次の通り第2分科会「レファレンス・サービスと研究」高鍬裕樹(大阪教育大学)「情報源としてのインターネットと図書館」(英語)
櫻井待子(滋賀大学図書館)「新入生への図書館利用教育」(中国語)第4分科会「図書館と都市の知識基盤」薬師院はるみ(大阪樟蔭女子大学)「電子時代における図書館観の変容:べーカー論争の再検討を通じて」(英語)
中野潔(大阪市立大学大学院)「支払い方式の異なるサービス受益登録カードの相乗り時に生じる諸問題」(英語)
Venkatesh RAGHAVAN、北克一(大阪市立大学大学院)「フリー&オープンソース・ソフトウエアを用いた空間情報デジタルマップ・ライブラリー構築の試み」(英語)

10月15日(金)観光


ツアー設定

このセミナーについて、本会では以下のようなツアーを用意しています。ぜひご利用ください。

日程表

日付地名現地時刻交通機関行程食事
10/12関空 発
上海 着
10:30~11:50
(10:40~11:55)
JL793
(NH)
空路上海へ。出迎えを受け上海図書館へ
会議登録の後、上海市内観光(豫園・上海労街・外灘など)
泊 上海


10/13上海滞在 バス(往復)ホテルより上海図書館へ
終日、学会参加
晩餐会ならびに市内観光(上海図書館主催)
上海図書館よりホテルへ
泊 上海


10/14上海滞在 バス(往復)ホテルより上海図書館へ
終日、学会参加
文化の夕べ(上海図書館主催:長江での遊覧夕食会)
上海図書館よりホテルへ
泊 上海


10/15上海滞在 バス(往復)ホテルより上海図書館へ
終日、上海郊外(朱家角)観光(上海図書館主催)
上海図書館よりホテルへ
泊 上海


10/16上海 発
関空 着
8:30~11:35
(12:50~15:55)
JL620
(NH)
ホテルより空港へ
空路関西空港へ
関西空港着
解散

×

この日程表は最も新しい資料に基づいて作成しておりますが、現地事情・交通事情などにより変更する可能性があります。◎の食事は上海図書館が主催します。

ご旅行代金

20名様以上の場合 お一人様につき110,800円
10名様以上の場合 お一人様につき120,800円
飛行機のみの場合 お一人様につき74,000円
追加料金、お一人部屋使用の場合 お一人様につき28,000円

利用予定航空会社及びホテル

利用予定航空会社:日本航空(JL)、中国東方航空(MU)/全日空(NH)共同運送便利用予定ホテル:上海賓館、または同等クラスの3つ星クラス

申し込み締め切り日

9月1日

問い合わせ先

郵便番号602-0047 京都市上京区新町通り今出川下ル
同志社大学新町校地 尋真館1階 図書館学司書課程資料室
渡辺信一 Tel/Fax: 075-251-3229申し込み(問い合わせ):同志社大学生協旅行センター
(担当:加藤 TEl:075-251-4433 FAX: 075-231-9687