日本図書館研究会理事会報告

とき2007年6月10日(日)13:30~18:30ところ大阪教育大学夜間大学院大講義室進行渡邊隆弘

ぎだい

(1)各委員会・担当報告

a) 編集委員会59巻1号(5月1日)発行済。59巻2号(7月1日)第48回研究大会特集は校正中。59巻1号より表紙のデザインを一新した。おおむね好評である。誌上討論「現代社会における公立図書館の役割は何か」について。59巻4号(2007年11月号)で第5回目の特集を組み,連載を終わりにする。また,新たな特集企画として「図書館をめぐる法と政策の課題」(仮題)について,次回の委員会で具体案を検討する予定。b) 研究委員会今年度の図書館学セミナーを11月11日(日)~12日(月),「多文化社会と図書館サービス」をテーマにして京都市内で行う。第49回研究大会を2008年2月17日(日)~18日(月)に大阪市内で開催。シンポジウムのテーマは検討中。第245回,246回研究例会について。c) 国際交流担当第5回国際図書館学セミナーについて。10月17日(水)~19日(金)の日程で,「図書館法を考える」をテーマに上海図書館で開催する。d)広報組織担当大阪で7月8日から開かれる図書館問題研究会全国大会に間に合うよう,新しい入会案内パンフレットを作成する。e)障害者会員担当『図書館界』のFD発送状況の確認。

(2)事務局報告

入会者6名。5月31日現在,個人会員数881名,団体会員数463団体。例年に比べて入会者が少なく,夏くらいまでに働きかけが必要。

(3)2007年度評議員会のまとめ(案)について

確認し修正。

(4)選出理事の罷免規則の制定について

規則制定の可否も含めて論議。論点を整理して次回に再度検討する。

(5)『図書館界』(5月号)の検討,情勢報告など。

出席者

理事長-川崎良孝、事務局長-西村一夫、理事-飯田寿美,北 克一,木下みゆき,寒川 登,塩見 昇,柴田正美,志保田務,呑海沙織,前田章夫,松井純子,渡邊隆弘、事務局-遠藤眞次郎,塩見富江

(次回理事会:8月12日)