2010年度 東北ブロックセミナーのご案内

日本図書館研究会 東北ブロックセミナーのご案内


東北地区のブロックセミナーを,下記により開催します。
会員はもとより一般の方々にも公開の企画です。多数のかたのご参加をお待ちしています。
日 時:2010年6月12日(土)13:00~16:00終了会 場:福島県立図書館 第1研修室
JR福島駅前から電車利用の場合、福島交通飯坂線「福島」駅→「美術館図書館前」駅下車徒歩2分。JR福島駅前からバス利用の場合、JR福島駅東口9番バス乗場より福島交通バス・市内循環2コース(曽根田経由2コース)→「県立美術館入口」下車徒歩2分。テーマ:「著作権法の改正により広がる図書館の障害者サービス」
講師および論題:梅田ひろみ氏(日本点字図書館)
「著作権法の改正について-読むことに困難を持つ人々との関わりを中心に-」
山内薫氏(墨田区立あずま図書館))
「何をどのように提供できるか?-障害者サービスの様々な取り組み-」趣 旨:国民読書年をむかえ、国をあげて読書活動を推進しようとする動きの中で、今年1月から著作権法が一部改正され、公共図書館では「読む」ことに障害がある人に対して本や情報を届けるためのサービス範囲が広げられることになりました。
これまで視覚障害者が対象とされていた著作物利用に係る権利制限が「視覚障害者その他視覚による表現の認識に障害のある者」とされ、大きな文字でなくては読めない弱視者や高齢者、文字の読みに障害のある学習障害者・発達障害者なども対象となります。そして、点字図書館に加えて公共図書館でも拡大図書、デジタル図書など、読むことに障害のある人が、それぞれ必要とする方式での作成・貸出しができるようになります。
この著作権法の一部改正の要点を学び、「読む」ことのさまざまな障害に対応した具体的サービスの実践例を知ることで、これからの図書館サービスを考える機会にしたいと思います。参加費:非会員300円(資料費として)その他:終了後、懇親会を予定しています。申し込み・問合せ先:鈴木史穂(福島県立安積黎明校等学校図書館)Tel:024-932-0443 Fax:024-932-1695
E‐mail:suzuki.shiho★yj8v.fks.ed.jp  *「★」はアットマーク(@)に変えて入力ください