2013年度 第9回 日中図書館学セミナーのご案内

第9回 日中図書館学セミナーのご案内


 第9回日中図書館学セミナーは日本図書館研究会,上海市図書館学会,浦東図書館の主催で,以下の日程で開催されます。今回のセミナーは同時に開催される2013年中国図書館年次大会―中国図書館学会年次大会の一つの分科会という位置づけにもなっています。この年次大会は,中国の文化部が主催し上海市浦東新区政府が実施するもので,規模と参加機関数などで全国最高峰の大会です。テーマ:多様な文化・人・図書館サービス日時:2013年11月7日(木)13:30-16:30場所:中国図書館年次大会会場(上海世博展覧館)

プログラム

基調講演:呉 建中(上海図書館)「都市の発展と図書館多文化」川崎良孝(京都大学)「読書空間としての図書館の歴史と現状」招待講演:鄭 愛清(シンガポール国立図書館管理局副総裁兼公共図書館館長)「シンガポール公共図書館の多文化サービスの現状」久野和子(愛知学泉短期大学)「第3の場としての図書館」米国在上海領事館文化領事「米国図書館の多文化サービスの事例」赤澤久弥(京都大学附属図書館)「機関リポジトリ(歴史と現状):京都大学の例」上海市長寧区図書館長「長寧国際図書館多文化サービスについて」張 偉(上海市浦東図書館長)「浦東地区での多文化と図書館での多文化サービス」

 なお年次大会自体は11月7日から9日まで,3日間にわたって開催され,数千人規模の非常に大きな大会になります。この日中図書館学セミナーおよび図書館大会に参加を希望される方は,以下までご連絡ください。より詳しい情報などを提供します。

連絡先

川崎良孝 czs04500@nifty.ne.jp (@は半角にしてください)