日本図書館研究会理事会報告(2017年度第4回)

日 時:2017年10月29日(日)14:20~18:00
場 所:日図研事務所
出席者:赤澤久弥,狩野ゆき,川﨑千加,岸本岳文,櫻井待子,志保田務,西尾恵一,日置将之,
    前川敦子,前川和子,前田章夫,松井純子,家禰淳一(以上理事),飯田寿美(事務局)
進 行:西尾恵一
議 題
1.各委員会・担当からの報告
1)編集委員会
・69巻3号(2017年9月号)発行済み,46+4 p
・69巻4号(2017年11月号)編集中
・投稿論文の状況,書評・新刊紹介の依頼状況など。
・400号記念特集号(70巻1号,2018年5月号)の構成(全27論文)と執筆者が確定した。
2)研究委員会
・研究例会:333回10/23まで開催済み。333回は台風の影響で当日不参加が多かった。
 334回12/25,335回1/27開催決定。336回3月交渉中。2018年4月以降の
 テーマを検討中。
・2017年度研究大会:2018年2月24日(土)~25日(日)神戸学院大学ポートアイランド
 キャンパス
大会案内を『界』69巻5号(2018年1月号)に掲載。プログラムや運営の詳細について検討。
・広報(HP,メルマガ,twitter等)の状況を報告。
3)ブロックセミナー担当
・四国ブロックセミナー:2017年11月23日(木祝)
 高知市江ノ口コミュニティセンターにて開催。
 テーマ:図書館現場における著作権法
 講 師:山本順一氏(桃山学院大学)
・関東ブロックからセミナー開催の打診があった。
4)国際交流担当
・第12回国際図書館学セミナー:2017年11月18日(土)~19日(日)同志社大学烏丸キャンパス
 テーマ:国際的視点で図書館・図書館サービスを考える:日本・中国・北欧・アメリカの実践・思想・
     課題,発表者:呉建中氏,塩見昇氏ほか
・広報と準備状況を報告,当日の運営を確認した。
5)図書館研究奨励賞選考委員会
・2017年度の候補著作リストを掲示。候補著作推薦の公募を『界』69巻4号に掲載。
6)出版担当
・『読書の自由と図書館:石塚栄二先生卆寿記念論集』2017年9月発行済み,TRCに販売委託。
・『日本近代図書館学の奔流:岩猿敏生先生論文集』(仮題) 2018年3月刊行予定で準備中。岩猿氏
 ご遺族・編者側が費用の2割を負担する。
・『より活発に利用される図書館を目指して:伊藤昭治遺稿集』読書調査研究グループ編 2018年3
 月末刊行予定で準備中。転載依頼を承認。
・『文化の朝は移動図書館ひかりから』JLA,TRCとも販売委託不可のため,販売促進が必要。提案により,
 新聞社等に書評を依頼する。
7)広報・組織担当
・沖縄県内公共図書館に入会案内と『界』見本誌を配布。高知県内にも同様に配布したい。
8)障害者会員担当 『界』テキストデータを送付
9)ホームページ担当
・J-STAGEでの公開状況,HP更新状況を報告。
・ファーストサーバ(レンタル先)がシステム変更。
2.事務局からの報告
1)会員の動態(前回理事会以降の増減)
・入会者:個人7名,団体なし
・退会者:個人3名,団体1団体
*2017年度入会者数15名,退会者数26名
*2017年度入会団体数0団体,退会団体数3団体
*10/29現在の個人会員707名,団体会員383団体
2)刊行物の在庫(略)
3)転載願 1件承認 4)後援依頼等(略)
3.名誉会員の推薦について
・名誉会員の認定基準改訂にともない,新たに渡辺信一氏,塩見昇氏の2名を名誉会員推薦候補とする。
 当人の内諾を得てから正式に推薦する。
4.75周年記念事業
 理事会に先立ち,同日第1回実行委員会を開催。概要は,本号「実行委員会報告」(p.323)を参照。
5.『界』69巻3号について(略)
6.情勢討議,その他(略)
7.今後の予定
・理事会(第5回):12月10日(日)13時~事務所
・ 同 (第6回):18年2月4日(日)13時~事務所
(記録文責:松井純子 事務局長・大阪芸術大学)