日本図書館研究会理事会報告(2017年度第5回)

日 時:2017年12月10日(日)13:00~17:00
場 所:日図研事務所
出席者:赤澤久弥,狩野ゆき,川﨑千加,櫻井待子,志保田務,常世田良,西尾恵一,日置将之,
    前川敦子,前川和子,前田章夫,松井純子,家禰淳一(以上理事),西村一夫,深井耀子
    (以上監事),飯田寿美(事務局)
進 行:家禰淳一
議 題
1.各委員会・担当からの報告
1)編集委員会
・69巻4号(2017年11月号)発行済み,56p
・69巻5号(2018年1月号)編集中
・投稿論文の状況,書評・新刊紹介の依頼状況など。
・70巻1号(400号)から『界』表紙刷新の提案あり。
2)研究委員会
・研究例会:334回12/25,335回1/27開催を予定。336回3月調整中。2018年
 4月以降のテーマと特別研究例会の候補者を検討。
・2017年度研究大会 2018年2月24日(土)~25日(日)神戸学院大学ポートアイランド
 キャンパス。
 大会案内を『界』69巻5号(2018年1月号)に掲載。
・広報(HP,メルマガ,twitter等)の状況を報告。
・学校図書館史研究グループ結成の届け出あり。図書館情報学基礎理論・教育実践資料研究グルー
 プの活動停止を確認。
3)ブロックセミナー担当
・四国ブロックセミナー:2017年11月23日(木祝)
 高知市にて開催。参加者40名。会計報告。
・関東ブロックセミナーを2018年5月以降に開催の方向で検討中。
4)国際交流担当
・第12回国際図書館学セミナー 2017年11月18日(土)~19日(日)同志社大にて開催。
 参加者48名。会計報告。『界』69巻6号に報告を掲載する。
・次回の国際セミナーは,2019年度に上海で開催予定。今回の反省をふまえ,早めに準備を行う。
5)図書館研究奨励賞選考委員会
・選考状況について報告。『界』2017年11月号に奨励賞推薦(公募)記事を掲載した。

6)出版担当
・『日本近代図書館学の奔流:岩猿敏生論文選集』2018年3月刊行予定で編集中。300部。
 編者側が費用の2割を負担。転載許可願。
・『より活発に利用される図書館を目指して:伊藤昭治遺稿集』読書調査研究グループ編
 2018年3月末刊行予定で準備中。500部。
・『目録と分類 増訂第5版』2018年度に増刷。
・『文化の朝は移動図書館ひかりから』 全国紙ほか新聞7社に図書を送付し,書評を依頼。
7)広報・組織担当
・四国ブロックセミナーにて入会案内と『界』見本誌・購読の勧めを配布。なお,研究大会や図書
 館学セミナーの広報はチラシの配布を恒常化する。
8)障害者会員担当 『界』テキストデータを送付
9)ホームページ担当
・J-STAGEが11月下旬から新画面に更新された。
2.事務局からの報告
1)会員の動態(前回理事会以降の増減)
・入会者:個人6名(再入会4名含む),団体なし
・退会者:個人1名,団体なし
*2017年度入会者数21名,退会者数27名
*2017年度入会団体数0団体,退会団体数3団体
*12/10現在の個人会員712名,団体会員383団体
2)刊行物の在庫(略)
3)転載願 1件承認  4)後援依頼等 なし
3.名誉会員の推薦について
・渡辺信一,塩見昇両氏から名誉会員を受諾するとの意思を確認,名誉会員として正式に承認。
4.75周年記念事業
・研究委員会では,2021年11月の75周年記念式典と合わせて研究大会を開催することを決
 定。研究グループへ早めに周知していく。
・開催地(会場)は未定だが,50周年記念式典・レセプションの際の参加者数を参考に,国際会議
 場などの使用を検討していく。
・第2回実行委員会を2月4日(日)に開催。
5.『界』69巻4号について (略)
6.情勢討議,その他 (略)
7.今後の予定
・理事会(第6回)+75周年実行委員会(第2回): 2018年2月4日(日)12時~ 事務所
・理事会(2018年度第1回):4月1日(日)事務所
(記録文責:松井純子 事務局長・大阪芸術大学)