日本図書館研究会理事会報告(2020年度第2回)

日 時:2020年5月17日(日)13:00~18:00
場 所:日図研事務所+Web参加
出席者:赤澤久弥,狩野ゆき,川﨑千加,河西聖子,川原亜希世,久野和子,嶋田 学,常世田良,
    西尾恵一,原田隆史,日置将之,前川敦子,前川和子,松井純子,山口真也(以上理事)
    飯田寿美(事務局)
進 行:西尾恵一
議 題
1.各委員会・担当からの報告
1)編集委員会
・72巻1号(2020年5月号)発行済み,52p
 2019年度決算・2020年度事業計画・予算案
・72巻2号(2020年7月号)編集中
 特集・2019年度研究グループ報告
・72巻3号(2020年9月号)新企画開始
・投稿論文の審査状況,書評・新刊紹介の依頼状況
・前川恒雄氏追悼文の執筆依頼について検討。72巻3号掲載を目途に依頼。
・新規企画「解説・ホットトピックス」(仮称)について検討。72巻3号から不定期連載の予定。
 初回テーマは「地域資料とデジタルアーカイブ」。
・75周年記念誌(73巻4号)の「資料編」における『界』の記事索引について,内容・範囲を検討。
2)研究委員会
・研究例会:新型コロナウイルス感染拡大の影響により,356回3/29,358回5/22は延期,
 357回4/18は中止。360回7月,361回9月は調整中。
 Zoomアカウントを取得し,9月以降にWebで開催の方向とする。
・特別研究例会(6月7日):秋以降に延期
 テーマ:私的回想・70年を重ねた図書館法―図書館法70周年を記念して
 発表者:塩見昇氏(大阪教育大学名誉教授)
・2019年度研究大会中止に関連して
 シンポジストおよび一般参加予定者に費用補償を行った(『界』72(1)p.35参照)。また,個人研
 究発表予定者に,大会に代わる発表機会の要不要を確認した。
・2020年度研究大会:ウイルス感染状況の見通しが立たないためWeb開催について検討していく。
3)ブロックセミナー担当
・前回理事会で承認された九州ブロックセミナーについて,ブロックの提案に基づき詳細を検討。
 日 時:2020年12月9日(水)14時~16時
 会 場:大野城まどかぴあ多目的ホール(福岡県)
 テーマ:「これからの公共図書館がめざすべきところ」
 講 師:糸賀雅児氏(慶應義塾大学名誉教授)
・ウイルス感染の収束状況を見て判断していく。
4)国際交流担当
・2020年度国際図書館学セミナーは,上海図書館との調整の結果,来年6月以降に延期とする。
5)図書館研究奨励賞選考委員会
・選考委員は2019年度と同一の方向で検討中。
・奨励賞評価基準表(案)を検討中。
6)出版担当
・『情報資源組織法』(『図書館資料の目録と分類』改題)は5月21日納品予定。3000部。
 定価1,900円(税別)。JLAから転載許可。TRCに販売委託。
7)広報・組織担当
・新刊本のチラシを1000部作成。
8)障害者会員担当  特に問題なく順調。
9)ホームページ担当
・HPリニューアルを事業者に発注。秋頃の完成・運用を目指す。
10)役員選挙制度検討委員会
・前回役員選挙で生じた問題の再発防止策について検討・了承。
・現行選挙制度のうち,①ブロック制,②被選挙人の推薦,③推薦理事,の各制度について検討。抜本的見
 直しとなるため,2020年度実施の次回役員選挙までに結論を出すことはせず,各ブロックや会員の意
 見を伺いつつ,さらに検討を進める。
2.事務局からの報告
1)会員の動態(前回理事会以降の増減)
・入会者:個人3名,団体なし
・退会者:個人1名,団体なし
*2020年度入会者数4名,退会者数1名
*2020年度入会団体数0,退会団体数0
*5/17現在の個人会員675名,団体会員333団体
2)刊行物の在庫 (略)
3)転載願 1件2本の論文転載を承認
4)その他
・2019年度研究大会中止にともなう費用補償の現状を報告。一般参加予定者から6件の申し出があり,
 計138,901円の補償を行った。
3.2020年度通信評議員会に向けて
・新型コロナウイルス感染拡大防止のため,集会形式では行わず,6月7日(日)を目途に通信形式で実施する。
・2019年度決算,2020年度事業計画・予算案について,以下の方針を説明し,承認を求める。
 ①当面は会費値上げを行わず,特別会計等の蓄積をもとに必要な事業を計画・実施する。
 ②75周年終了後の2022~2024年度の3年間を対象とする中期計画を策定する。
(①②とも,「財政健全化の方策について」の検討,および75周年記念事業「アンケート」「座談会」の結
 果をふまえて策定)
 ③役員選挙制度の見直しについて,さらに時間を取って検討する。
4.財政健全化の方策について
・研究例会の一部有料化による会員・非会員の差別化について,賛否を検討。
5.75周年記念事業について
・会員アンケートの内容について検討。
6.『界』72巻1号について (略)
7.情勢討議,その他
・日本図書館協会「図書館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」における来館者名簿の作
 成について議論。
8.今後の予定
・理事会(2020年度第3回):8月2日(日)
・理事会(2020年度第4回):9月27日(日)
 いずれも,事務所+Web参加とする。
・2020年度評議員会:6月7日(日)を目途に通信形式で実施
                          (記録文責:松井純子 事務局長・大阪芸術大学)